コインランドリーは今注目のビジネス

###Site Name###

最近コインランドリーのあるところが増えてきています。
個人宅で洗濯機を所有するところが増えたことで、一時はコインランドリーの数は減少しました。

しかし、近年、独り暮らしの増加により、休日にまとめ洗いをしたいという独身者の需要が増え、大型の洗濯乾燥機の人気が高まりつつあります。
また、PM2、5や花粉の飛沫による洗濯物の汚染からアレルギー疾患になる人もいるために、屋外で洗濯物を干すことをためらう人に重宝されています。

最近はスニーカーを洗えて乾燥することができる専用洗濯乾燥機を設置してあるところや、ペット専用のシャワー室があったりするなど、ユニークなコインランドリーがあり、マスコミに取り上げられることで認知度が上昇したことも増加している原因です。

また、ニューヨークのカフェのようなインテリアがほどこされているおしゃれな雰囲気がある場所やコミックが多数配置されている図書館のようなところは、利用者が単に洗濯だけではなく、憩いの場として受け入れています。



コミュニティを生み出す新しい場所として注目されています。


ビジネスモデルとしても話題となっています。
わずかなスペースで何台か設置するだけでほぼ無人で稼働可能です。

管理が楽で投資も負担になりすぎず、土地と建物さえ所有していれば、投資がわずかで済み、数年で減価償却可能です。



そのため、老後の収入として起業される方が増えてきています。利用者と起業者側の需要と供給のバランスが絶妙なビジネスとして今後も上昇傾向が見込まれます。



PAGE TOP