コインランドリー経営について

###Site Name###

コインランドリー経営について考える。
資産運用するにあたり、不動産などたくさんの選択肢があるなかで、コインランドリーを選択するメリットはあるのか考える。

まず経営するにあたり、土地代、建物代、機材ももちろん用意しないといけないので初期費用は不動産などを所有するのとそこまで大差はないかと思います。

ただ家などは入居者がいなければ、収入が発生しないのに対して、現金を使い利用するコインランドリーは入金がすぐに発生するというのは大きなメリットだと思う。


しかし、不労収入的なイメージがあるかもしれないが現実的には微妙なところである。例えば、機材の故障や、両替機のトラブルなど。

しかし、洗濯という日常生活に必ず必要になってくるビジネスモデルであるので一度顧客を掴めれば、再度利用してくれ、定期的な収入が見込めるといえる。



利用者もさまざまである。


乾燥機が家にないという世帯や、そもそも干すのが面倒という理由の方、干すスペースがないという方など。

なので立地場所は非常に重要であるといえる。
もちろん上記のような方が多いような地域であればベストだが、近くにある施設、競合業者の有無、アクセスのしやすさなどマーケティングが必要になってくる。



しかし、ポイントさえ押さえれば安定的な収入が見込めるのが非常に大きなメリットだと思う。

ランニングコストもそこまで多くなく、土地もそこまで大きく必要にはならない。



現在では不動産のリノベーション物件なども流行ってきてはいるが、資産運用の選択肢としてこちらも良いのではないだろうか。

PAGE TOP