アパートにコインランドリーを併設しました

###Site Name###

私は昨年から賃貸アパート経営を始めました。

2年前に父親が死亡し、私は土地を相続しました。


その土地に家を建てようかとも考えましたが、一戸建て住宅を建てるには土地面積が広すぎたのと、勤務先への通勤時間が長くなってしまうという事情があったため、そこに自分の家を建てるのはやめました。



いっそのこと土地を売ってしまおうかとも考えましたが、知り合いに勧められてそこに賃貸アパートを建てることにしました。



土地を購入する必要はありませんから、建物の建築費用さえ工面できれば賃貸アパートの大家になることができるわけです。幸いなことに、土地を担保にして銀行から融資が受けられることになったので、思い切って賃貸アパート経営を始めることにしました。

最近は賃貸物件が供給過剰気味になっているという話は耳にしていましたが、空室対策としてコインランドリーをアパートに併設することにしたので何とかなるだろうと思いました。

実際にアパート経営を始めてからそろそろ丸1年経ちますが、今のところ、全室がふさがっています。



コインランドリー付きアパートの魅力は私が考えていたよりもずっと大きかったらしく、入居者の募集開始後わずか1週間で全室が埋まってしまいました。
入居者からは、自分で洗濯機を購入する必要がなくなった、洗濯機を置かずに済むので室内を広く使える、大量の洗濯物を休日にまとめ洗いすることができるなどといった喜びの声をいただいています。
また、ご近所の方もコインランドリーを使いにくるので、安定的に収益を得ることができています。

PAGE TOP